Blog

2016年2月 8日 月曜日

似合う髪型知る♪丸顔タイプ編 二子玉川/SERVICE

初めに自分に似合った髪型を探す際にまずやって頂きたいのがこうなりたいというイメージを持つ事です。
今は可愛い感じだけれど今後かっこいい感じにしていきたいといった要望です。それを踏まえた上で
お客様の要望+骨格+顔立ち+髪質+雰囲気こちらを考慮してより良いスタイルを提案させて頂きます。

骨格には大きく分けると丸顔タイプ、面長タイプ、ベース型タイプ、逆三角形タイプに分類できます。
今回は丸顔タイプについて説明させて頂きます。

特徴
頬や顎が丸く縦横の比率が同じくらい
童顔、かわいい、フレッシュなイメージに見られやすい
太って見られやすい

丸顔タイプの方はイメージを縦長にもってくることにより理想とされる卵形に近づきます。こうすることで輪郭の補正、イメージ向上によりチャレンジできるヘアスタイルの幅が広がります。

前髪のある方は深めに前髪を作りトップをふわっと持ち上げることで縦のラインを強調できます。ただ、この際前髪をすべて下ろすのではなく少し分けて肌の見えるラインを作ってあげる事でお顔全体の縦のシルエットが綺麗に見えます。
前髪を下ろす際気をつけて頂きたいのがトップのボリュームを出さないで全部下ろしてしまいますと逆に縦のスペースを潰し横の広さ、頬の丸さが強調されてしまいます。

前髪のない方は、自然にお顔を縦長のシルエットに見せることができますのでサイドに自然なボリュームがあれば問題ありません。また、同時に前髪がない方はクールな印象を与えやすいため童顔、フレッシュなイメージを中和してくれます。

サイドに関しましてはロングであってもショートでもあまり膨らませ過ぎず、すっきり抑えてあげるのがポイントです。そうすることでお顔の形をすっきり見せる事ができ縦長のシルエットに近づく事ができます。

最後に似合わせるのが難しいヘアスタイルはお顔の幅を強調してしまうようなサイドが広がるスタイルです。ここさえ気を付けていれば失敗する事も大幅に減少すると思います。

まだまだ細かいことはありますが後はカウンセリングで一人一人のお客様に提案させて頂きます。

二子玉川/SERVICE