Blog

2015年4月 9日 木曜日

ストレスはハゲる

ストレス社会といわれている現代社会。
ストレスは若はげの原因となる大きな要因です。

髪の毛への栄養分は血液によって運ばれています。
毛根部分には毛細血管などがはりめぐらされており、そこから髪の毛へ栄養が運ばれています。

これらのことが、ストレスにより脳内が刺激されると、脳からは強い毒性を持った、ノルアドレナリンと言う神経物質の分泌が促進されます。

これによって脳は興奮状態となり、何事にも敏感に反応し、神経が過敏になっていきます。
また、ノルアドレナリンは、毛細血管を縮小させ、髪の毛の組織へ流れる血流が減り、血行不良の状態となります。
栄養分を失った不健康な髪は次第に薄毛、脱毛が進行していきます。

円形脱毛症の原因もストレスが原因だといわれています。


薄くなりはじめていることを気にしないことが一番の対策ですが、それが一番難しいのも事実です。
ストレスを軽減させるには、薄毛によいといわれていることを実践的に行うことが重要です。

私も生え際が気になりだし、色々とネットで調べたりしていたら、肩は凝るし目は疲れるでますますストレスが増えていきました。
基本的な薄毛の知識を付けたら、あとは、とにかく「良いと言われているものを試してみること。」です。

これは実際に行動することによって、「いま自分は薄毛に良いと言われているものを使っている。「髪の毛に良いことをしている。」という安心感を持つことが出来るからです。

気になるだけ、気にしているだけで行動にはうつさない。=これではストレスは軽減しません。

そこでアヴェダのインヴァティスカルプエッセンスがオススメです!!

毎日欠かさず使用すれば必ず効果が得られます!!是非お試しください♪    矢崎